FC2ブログ

2019-10

MV AGUSTA F4RC 2016-2017


F4RCの2017年モデルの発表があった。

レパルトコルセとして参加しているWSBのレギュレーションでは「12月31日時点でのFIMによる立ち入り検査までに、初年度終了時点で250台、次年度終了時点で1,000台が必要になる、そしてそれぞれ50%がレーシングモデルでなければならない」とある。
ゆえに昨年発表の2016年モデルで250台、これに2017年モデルで250台の合計500台で1000台の50%をクリアし、レギュレーションを満たすことになる。

さて、各モデルの大きな違いはカラーリング、スポンサーロゴが大きく減ってしまったのとAMGロゴが無くなってしまい、代わりに同じ場所にMOTULロゴが描かれている。これはMV AGUSTA 本社のゴタゴタが大きく関係している。
それにしてもさすがワークスカラー、16年のAMGカラーが1年でレトロに見えてしまう。

25%の株を取得し、経済的に支援に回る予定だったダイムラーAMGがMVアグスタ2代目ジョヴァンニ社長の経営方針とが相容れないとのことで提携解消となってしまった事による。
詳しくは我々一般人には計り知れないが、これにより資金的に苦しい経営が続いているとのことでサプライヤーへの支払い条件も厳しくなっていうとの報道がなされている。

_tin9108.jpg

2017-F4-RC.jpg

MV AGUSTA は世界中に幾多とあるバイクの中でも特に美しいバイクを生み出してきたメーカーでもあるのでこのまま埋もれてしまうことがないようにと願っている。
現在F4RCにも17年モデルが発表になったのだが、先に挙げたロゴ以外に大きな変更点はサプライヤー変更によるマフラーの変更である。従来のF4RCにはテルミの2本出しマフラーがトラック用として供給されていたのだが、これがHP製の1本出しマフラーとなりイメージを一新した。
もともとF4には前モデルでパイプオルガンのような美しい4本出しマフラーが標準であったが、これも10年モデルで四角い4本出しとなり、トラック用として2本出しになっていた。
これがいよいよ今回1本出しとなって、より戦闘的なフォルムとなってきたのである。成績も設計が古いバイクにして表彰台まであと1歩というところまで来ている。

g15.jpg

ビジュアル的には1本出しよりも2本出し、2本出しよりも4本出しが美しいとは思うが16年式のテルミマフラーも戦闘的なイメージでそれなりに美しいと思っている。
ただしトラック用のテルミマフラーでは当然ナンバープレートを付けるためのステーが用意されていない。

そこで、ウチの個体にはテルミマフラー装着のためにディーラーで急遽間に合わせで製作してもらったステーを装着していた。しかし間に合わせのためにあまり綺麗では無い。
F4の流麗なデザインに取って付けたようなナンバープレートはあまり綺麗に付くことはないのだが、それでも極力綺麗に装着したい。

IMG_0134.jpg

テルミマフラーの下にウインカーとナンバープレートがぶら下がっているので取って付けた感が凄い(笑)
これを綺麗に納めるためにはウインカーをテールカウルのすぐ真下に付けることが必須であろう。が、言うとやるはかなり違う。。。
もともとスリムなLEDウインカーであるファンダーレスキットを使用して複雑なステー構成にしてもらい、これをワンオフで製作してもらうことにした。

o0400026713626836770_201611101557233b9.jpg

この様な構成でマフラーしたにはナンバープレートを取り付ける方法であればマスのある部分がマフラーの周りに集中するので視覚的にもまとまりが付いて美しく見えるようになったと思う。

また納車以前より予定していたスペアカウル塗装であるが、これも車輌を手元に置いているために進んでいない。現在はディーラーのショールーム兼保管庫の天井にぶら下げてもらっている。

14502851_314864632206425_213740105884224047_n.jpg

今年の年末に帰国するので、その際に一度ディーラーへ戻して春までの間に残りのカラーを施してもらい完成となるであろう。

14572149_314864638873091_5817540217618588000_n.jpg

黒文字の部分はカーボン地を出してある、これにミッソーニカラーの縦線を施す予定である。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

みっそーに

ミッソーニカラー完成が待ち遠しいですね。

1本だしのSCプロジェクトだと、ナンバー付けるのがさらに難しくなりますね。どうやって付けるんでしょうか???




久しぶりのブログですねw そちらでもできる環境になったのでしょうか?
AGUSTAの今後が気になりますがむらさんの言うようにこの稀有なブランド、なくさないようにしてもらいたいです(^_-)-☆

>motoiさん
すでに1年越しになっていますけど来年にはお目見えできそうです(^_^)vたぶんサーキットでの初お目見えになると思います。
1本出しだとステーの処理が難しいですね。どうするんでしょう??

>Ferarriさん
こちらにいるとネタが無くて(笑)なかなか書けません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drk10727.blog.fc2.com/tb.php/229-2424e896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR