FC2ブログ

2019-10

プロターMVアグスタ 小物製作進行中


小物製作も少しずつ進めている。
一つ一つのパーツの集合体であるエンジン部分はどこまでを再現してどこまでを省略するかの表現力につきる。実車とまったく同じに作り込んでも逆におもちゃっぽく見えてしまうので適度な省略でスケールモデルっぽさを出していくことになる。
この場合、キットのままのパーツではおもちゃっぽさが消せない部品をスクラッチしていく。



とは言っても限界もあるわけなので自分の腕との相談になってくる。
今まではほとんどが目分量、現物合わせでスクラッチしていたのだが、今ではパソコンで製図が可能になり、それに合わせて薄いプラ板であれば切り出すことさえ可能になった。もっと言えば3Dプリンターも使用すればフルスクラッチも可能になった。そのうち3Dプリンターも導入したいと思っている。

s-IMG_6441.jpg

現時点ではカッティングプロッタでの2次元カットのみであるため、積層する必要がある。
しかし、クラッチ板はそもそも積層構造なのでちょうどいい。

s-IMG_6442.jpg

s-IMG_6444.jpg

実際作ってみるとキットパーツとあまり変わらないような気もするが・・・・(笑)

s-名称未設定 1

次はバッテリーのステーと本体。
フレームをセミスクラッチしてしまっているのでバッテリーを搭載する箇所も再現しないといけない。当然バッテリー本体もプラ棒を組み合わせてスクラッチする。

また、キットにはリアフェンダーがただのまっすぐな板状のものだったのでこの部分もスクラッチ。プラ板を手で適当に曲げてサイドの丸みはプラ板を接着してから整形して再現する予定だ。
それにしても次々にスクラッチする箇所が出てきて全体像がいっこうに把握できない状態である。

s-名称未設定 2

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drk10727.blog.fc2.com/tb.php/105-8c025cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR