FC2ブログ

2016-07

MV AGUSTA F4RC オートシフター考察


日本の暑い夏、ジャケットとパンツはメッシュを用意していたのだがシューズもメッシュを用意した。
これで短い帰国の合間も暑さを理由に乗らない理由を一つ排除(笑)
このシリーズは最初から少し薄汚れている仕上げがしてあってなかなか雰囲気が出ている。



短い帰国時の唯一の楽しみが乗りやすいF4RCを乗る回すことなのだが、そのための進化も楽しみである。もちろん完成の域に達してはいるF4RCなのだが盆栽愛好家としては気になる所も見つけてはいじり倒すことも楽しみである。

RCには優秀なオートシフターが標準装備している。
ところがサーキットをさんざん走ったために逆チェンジが慣れてしまっている自分の身体は無意識のうちにチェンジしようとすると逆チェンの動作をしてしまうことが間々ある。
そこで標準のシフトではリンクの関係上逆チェンジにはならないのでディーラー、クレアツイオーネさんにお願いしてオリジナル製にステップごと交換して逆チェンジにしてもらった。

s-004_20160702085952aea.jpg

ところがそのまま交換ではオートシフターが反応しなくて動作不良であることが判明した。
先に記したようにRC標準のオートシフターはすごく優秀なので、これをきちんと作動できるように考察してみた。

まずはなぜ動作不良になるのか。
RCはシフトダウン時にオートブリッパーが付いているので、プッシュ信号とプル信号を全く別の仕事をさせていると考えられる。
これは単純に(もちろん予想だが)本来プッシュの信号で動作させなければならない仕事なのにプルの信号を送ってしまう状況ではないか?と。これが作動不良をしている原因ではないかと考えられる。

まずはロッドの長さを測ってみる。

s-009_201607020900306a3.jpg

s-008_2016070209002982a.jpg

お次は配線カプラーの中を確認。

s-006_201607020859555d9.jpg

シフターからの配線は3本のリード線だと言うことが判明した。
これでみると1本はアース、1本がシフトアップ信号用、1本がシフトダウン信号用と考えられた。そうなるとカプラー内の端子を入れ替えるか、シフトスイッチ本体を逆付けにできればOKとなる可能性が高くなった。
ロッドごと逆付けにするのは配線の長さの関係上不可能なのでスイッチ本体だけを逆付けにするか。。。
カプラー内をいじるのは配線を確認しながらでないと壊してしまう可能性もあるので慎重にしたい。念のため、マニュアルCDがあるとのことなのでそれを手配。配線の中身を再確認することにしている。

以上はカエルさん、BANSAN、三島さんのアドバイスをそのまま転記したような物である(笑)

自分で出来るのは・・・・・

名称未設定 1

ナンバープレートのボルトをチタン製に交換したり・・・・

名称未設定 2

頭の部分が丸いチタンビスを購入してきてカウルビスに似合うように直線的に削りそれらしく加工し交換することなど、頭を使わない作業に勤しんだ。
元々チタンビス率が高いRCなのだが、ますますチタン化が進んでいく。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR