FC2ブログ

2015-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山周辺ツーリング


毎日の日照りが少し和らいだ朝。
この日は車検とステップの修理に出していたRC30が上がったとの連絡を受けて、静岡まで取りに行く日である。



ブロ友でもあるアグスタ繋がりのFerrariさんと新富士インタで待ち合わせをして富士山周辺を軽くツーリングすることになった。そこでせっかくの機会だとのことでやはりアグスタ繋がりのカエルさんも長野から購入したばかりの2台目のアグスタF3を駆って合流してくれることになり3台でのツーリングを決行することになった。

s-006_20150809091907cfa.jpg

集合場所は富士山スカイラインの水ヶ塚パーキング。
Ferrariさんとは新富士インターを降りたところで合流し、2台で水ヶ塚パーキングを目指して走行。パーキングにて先に着いていたカエルさんとも無事合流できた。
あいにく曇り空で富士山を見ることは出来なかったが、本来ならばこういう景色が見えるらしい。

s-008_20150809091943282.jpg

このあと139号線に戻り西湖から河口湖を抜けていくコース。
幸い、日照りは強くないのでそれほどキツい行程ではない(笑)

s-014_20150809092026d7b.jpg

西湖ではコスモスが咲いている。
世間では夏休みになったらしく、一般車両も多く所々混み合っていた。ここから山中湖まで抜けて道志みちに抜ける手前で食事をする。

s-015.jpg

s-017_201508090920296ff.jpg

ここでは生パスタを食してゆっくりと休む。
ここからは道志道を走り、道の駅どうしへ。名物の豚肉串を食べてみた。

s-018_201508090921157bf.jpg

さすがに食べ過ぎるとSSの前傾姿勢は辛くなってくる。Ferrariさんは宮ヶ瀬に抜けるとのことで、カエルさんと自分は都留インターから中央高速に乗り帰宅することにして、分かれ道で解散となった。
中央高速の談合坂で満タンにしてからの走行距離が174キロとなったので、ここで給油。しかし7Lほどで満タン表示。
タンクの口ギリギリまで給油した訳ではないのだが、それにしてもエコ燃費すぎる。回転数も抑えてノンビリ走ったのが幸いしたのであろうがそれでもリッター23キロは走りすぎであろう(笑)

s-020_20150809092118321.jpg

そして帰宅した後でヘルメットのメンテをしていて違和感が。。。
こんな見えるところに穴なんて空いてたかな?と

s-001_20150809094844907.jpg

よくみたら・・・・ディフェーザーがまるまるスポイラーごと飛んでいた(笑)
そういえば高速道路を走行中、左からの合流車輌がいたので風の抵抗に逆らいながら横を向いたときにぺりぺりっと何かが剥がれる音がしていた。その時は剥がれるようなものを身につけていたかな?と考えたが時に気にすることも無くそのまま走行を続けていた。
前日に剥がれ掛かっていたディフェーザーを剥がして張り直したのだが、きちんと出来ていなかったため、再び剥がれ掛かっていたところへ風の力が加わって一気に剥がれてしまったのだろう。お粗末な結果である。

s-002_201508090948462bc.jpg

ヘルメットを後ろから見ると・・・なんとも間抜けな後頭部があらわに(笑)
すぐにアライヘルメット特約店に連絡をしてヘルメットごと預けたのはいうまでもない。次回の走行までには修理が上がってくるとは思うが、それからカラーリングになると難しいだろう。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アライRX7 フィッティングサービス


炎天下の中、上野まで出掛けてみた。
東上野にあるアライヘルメット特約店でフィッティングサービスを受けるためである。
アメ横にも寄ってみたが、炎天下で平日だと言うこともありさすがに空いていた。



今までほとんどサーキットしか使用していなかったアライRX7-RCカーボンだが、これからはツーリングでも積極的に使用するに当たって、長時間使用していると側頭部に痛みが出てしまうのを何とか解消できないかと思い、相談してみたところ頭の形状に内装を合わせれば解消できるはずだとのことで、早速調整していただくことにしたのである。

まずは自身の頭のサイズを測っていただく。
すると自分では頭は大きいと思っていたのだが、そうではなかったようだ。
ヘルメットサイズはMを購入していたのだが実寸は57.5cmであった。そのため内装にスポンジでゲタを履かせるように小さめに調整した。

s-001_201508041359435b7.jpg

特に自分の場合は頭が小さいのでヘルメットがかぶりすぎの位置になってしまい、側頭部が圧迫されて長時間になるに従って痛みが出たようである。
今までよりもわずかに高い位置でヘルメットをかぶることになるようで、たしかに耳の圧迫感が全くなくなった。

自分は顔が大きいので、内装を削るとか大きな内装にチェンジするとかを想像していたので、逆に内装にゲタを履かせて小さくするとは思いも寄らなかった。
確かに当たる部位によっては、その位置を変えれば当たらなくなるのは当然なのだが逆転の発想とは恐れ入った。

s-002_201508041359457f7.jpg

この程度の調整であれば無料で受けられるので一度試してみる価値はあると思う。頭の形状なんてヒトの数ほどあるので、それぞれの形状に合わせるのが理想である。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

MV AGUSTA F4RCその後 アグスタF4RC


帰国したらアグスタジャパンから宅配便が届いていた。
そろそろ納期の連絡が来る頃だろうと思っていたので、そのことだろうなとは思っていた。



宅配便の中身は白いアグスタの紙袋。そしてその中を開けてみたところ、中からはF4RCの綺麗なカラー20Pほどの厚紙のカタログ。表紙を開けるとレオン・キャミアの横顔とサインとコメント。2P目からは綺麗な画像と詳細なスペックなどが並んでいて、綺麗なカタログになっているので保存版ですね。

そして次はクロスセットとアグスタブランドに貼り替えたクリーンイノベーター(笑)

s-002_201508022203114b3.jpg

そして見慣れた白い封筒のアグスタジャパンからのお手紙。
中身をよく読んでみると・・・

s-003_20150802220311388.jpg

石井社長の名前での納期のお知らせが。
そして、予定が大幅にずれて11月下旬(笑)

10月末のFISCOアグスタ走行会に合わせて帰国すべく航空チケットの手配も終わっていたのだが・・・残念ながら空振りとなってしまったようだ。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。