FC2ブログ

2015-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F4カスタム途中経過


F4RRのカスタムをお願いしているディーラーから途中経過の画像が送られてきた。まだすべてのパーツが揃っていないので、納車時期はまだまだ調整中。



f403.jpg

サイドパネルのデカールは自作だ。
標準の赤白のカラーも綺麗だったが、黒で締まって見えると自画自賛中(笑)

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上海春節(旧正月)2015


空港内はどこの国でも似たような景色になるようだ。



ここは上海・浦東国際空港。
春節(旧正月)に合わせて、賑やかなお祭りを満喫するために上海入りした。

s-046.jpg

日本で言うと大晦日、上海の観光名所の一つ、中国共産党支配になる前の古い遺跡地である豫園の周りにある地元民達向けの土産物店。
たくさんの赤い飾りが並んでいる。

s-021.jpg

ここが豫園。小さな土産物屋が中にもたくさん並んでいるのが、中よりも周りにある小さな店を散策するのが楽しい。外国人と見るや値段をふっかけてくるが、たいていは1/4ほどの値段で買える。たぶんそれでもふっかけ値段なのだろうが(笑)

s-064.jpg

これがその戦利品。
全部で250元、5000円ほどで済ませた(笑)

s-028_20150226085941d99.jpg

毎回ここに寄るのはこの店に来るためである。
六本木ヒルズにも出店していたが、本場で食すのはひと味違う気がする(笑)うえに値段も安い。わざわざ来るのは旅費が大変であるが。
もっとも今は円安で、相対的に考えると円はちょっと不利である。

s-029.jpg

s-038.jpg

散策していると妻が縁日のおにーさんにつかまって実演販売のモデルにされてしまっていた。この後ちゃっかり購入させられていて商魂たくましい。

明けて旧正月。
現地のお寺に初詣である。

s-044.jpg

まずは近所にあるお寺。景色は日本とほとんど変わらないが、内部では多くの人がお祈りを捧げていた。

s-049.jpg

そして上海市内で一番有名な静安寺。こちらは壁といい屋根といいすべてがきんきらきんの金色で飾られている。夜のライトアップも素晴らしいほどの金色だ。
s-052.jpg

もちろん仏像も金色。
日本の仏像は伏し目がちであるのだが、こちらはお目々ぱっちり開けてこちらを見ている。眼差しは柔和であるが。
手前の座布団はここに膝をついてお祈りを捧げる台である。画像を撮るのを忘れたが、お線香も日本の細い線香が束になったものではなくて、太い線香を少しまとめたものである。

夜には他の観光地にも出掛けてみた。

s-takobou.jpg

古い上海の路地を残している場所。狭い路地にたくさんの小さな店が並んでいる。外国人も多いので様々な店がある。
そしてもう1カ所。

s-063.jpg

こちらは新天地という観光地でカフェがたくさん並んでいるオシャレな場所である。こちらも外国人が多く来ている。
春節ということもあって客が少ない北京ダッグの老舗にも行った。1羽丸ごとでも3000円ほどで食べられる。

s-pekindag.jpg

s-073.jpg

そして日用品をこちらで手に入れることにする。ここは10年以上前、日本に進出する前からある老舗である(笑)

s-019_20150226085938676.jpg

アパートの入り口もこんな感じで飾り付けがしてある。これからしばらく出張でこちらの国に駐在するのでアパートも借りた。そしてこのアパートのリビングからの眺めがこれである。

s-072.jpg

ちなみに夜景。

s-069.jpg

春節の夜はあちこちで花火と爆竹とで街中が火薬の臭いで充満する。

https://www.youtube.com/watch?v=pKhHgBZxafk

ちょっとわかりにくいが、あちこちでチカチカ光っているのはすべて打ち上げ花火であるが着火地点が低いので高層アパートの中ぐらいで着火してしまっている。

s-150222003.jpg

そして出張用に新しくMacBookPROを購入した。これには色々と工夫をして日本の仕事場との連絡にロスが無いようにしている。ネットも遮断されているところもあるので設定が大変だ。

バイクの乗るのもなかなか出来なくなるが、毎月1週間は帰国しているのでその時にはツーリング三昧になるであろう。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

レベルBMWR75の模型


つぎの模型製作を開始。今度はレベル車の1/8スケールBMWである。



このキットもかなり古いモデルである。しかも1/6スケールでタミヤからも発売されているものであるがあえてこちらを作ってみることとした。

s-150215001.jpg

キット内容は大柄なパーツが適当な配置で並んでいる印象。パーツそのものの精度はプロター社ほどは悪くなさそうであるが、タミヤ社ほどのシャープな印象はない。
今回はこれをベースにして実車ではとても出来ないので、ネイキッドのカフェレーサー仕様に改造しようと思う。

s-150215003.jpg

さすがに古いキットであるのでデカールは黄ばんでいる。もっとも、使うのはメーター位であるので問題は無い。

s-150215002.jpg

まずはメッキパーツのメッキ落としから開始して、ホイールのワイヤー張りから始めることにしよう。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

バイク過去集


何十台と乗り継いだ4輪と違ってバイク過去集と言うほど乗っていないのであるが・・・。

高校生の時、原付の免許を取ってすぐに購入したバイクがこれ。
画像はネットで拾ったノーマルの個体だが、自身は購入してすぐにエンジンを60ccにボアアップ、これにノグチのチャンバーを付けて走り回っていた。最高時速も100km/hを越えたしあちこち走り回っては喜んでいた。チェーンオイルがはねて背中に黒い点を付けまくっていた。
いちど、奥多摩に行く途中でコケて盛大に擦り傷をつくる怪我をしたのも今では良い思い出である。



s-350.jpg

次に乗ったのがホンダ車。350セニアと呼ばれていたこのバイクはホンの短期間乗っただけで次のバイクに乗り換えてしまったために思い出も無い(笑)

s-gt380.jpg

これ、高校の先輩が乗っていたものを中古で購入。絞ったハンドルと段付きシートという3段シートが付いていたのだが、さすがにそれは勘弁してもらってノーマル形状のシートに張り替えてもらって乗っていた。
高校で免許を取ったときにはちょうど免許制度が変わったときで、たしかその年の秋に変更になったと思う。
自身は夏生まれだったので最後の限定解除の免許を手にできたのだが、諸事情で失ってしまった(笑)

そしてそれと同時に2輪を降りて大学入学まで免許を取らずにいた。
大学入学と同時に免許取得したのだが、その頃は4輪レースに夢中になり、あえて2輪は取得せずにそのまま過ごしていたのだが、再び免許制度が変わり教習所での限定解除が出来るようになってから2輪免許を再取得した。いわゆるリターンである。

s-99602.jpg

そしてリターン後に購入したドカティ996。あちこちいじってみたが、どうにも乗りにくさを覚えていたところに古いドカティサンタモニカを購入。この2台を交互に乗り換えたりしてツーリングを楽しんでいた。

s-f1-750.jpg

乗りやすさは車体の大きさも相まってサンタモニカに軍配が上がったが、エンジンはモンチュイカムが入っていたためアイドリングしなくて、信号待ちのたびにアクセルをあおるかエンジンを止めていた。
マフラーもベルリッキが入っていたために騒音の塊。住宅街ではとても走れたものでは無かったが、しかし5000回転を越えたときの音とスピードの乗りは最高で高速で生き生きと走ることが出来た。

s-996.jpg

996ではF1で使っていたヘルメットをかぶったりして高速での空力も考えてみたのだが、開口部が2輪用と違って狭いのでほどなく2輪用ヘルメットをたくさん集めるようになってしまった。
この頃はアライをはじめとしてスオーミ、AGV、ダイネーゼ、BELLなど多数所有していた。今は重量の軽いカーボン製のアライ、WINS、シューベルトの3種類だけである。
この後、アグスタF4Sを購入して現在はF4RRとF3、RC30の3台を所有している。

s-EMPI2.jpg

ところで先日15年仕様のF4RCの画像がリークされた。
エアスクープが大型化されているのとマフラー開口部が違う以外にはほとんど変化がないが、すでにアナウンスされているエンジン新設計される新型F4が発売されるまでは現行のマイナーチェンジでいくのであろう。
モディファイ待ちでまだ納車されていない14年式のF4RRに思いを寄せながら、新型にも思いをはせているこの頃である(笑)

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


エンジン始動解決か?


冷間時のエンジン始動で四苦八苦していたのだが、コツをつかめば大丈夫との確信の元、色々と試してみた。



旧車は4輪で散々苦労して、ちょっとは扱いに自信は持っているのだが2輪では初めて。バッテリーも2個を満充電してのトライをした。
前回苦労したときは前オーナーより、ほんのだけ少しアクセルを開けて掛けると聞いていたし4輪のキャブ車のチューニングカーでもヒストリックフォーミュラーカーでも少しガスを送ってから掛けていたのでそんなもんだと思っていたのだが、実はかぶってしまうのでは?と気がついた。
そこで次の日には全くアクセルを開けずにチョークだけを引いてセルモーターを回してみたら少しの間を開けてエンジンに火が付いた。
間髪入れずに少しアクセルをあおり、暖気に入ると数分もかからずにアイドリングが安定してアクセルから手を離しても問題なくアイドリングを続けた。

次の問題は信号で停止したときにギアチェンジがうまく出来ないという問題。走行中であれば問題は出ないのであるが、停止するとだめなので、クラッチがきちんと切れていないと言うことだと思う。
そこでとりあえずクラッチレバーを調整して一番開いた状態にしてみた。

s-150207002.jpg

この状態でしばらく様子を見てみようと思う。
クラッチが減っているだけであれば良いのだが、ギアシャフトの減りなどであったらちょっと面倒だな。

それでもエンジン始動の問題は解決したので気が楽になった。そこで寒い季節の必需品である電熱アンダーウエアの配線を追加した。
電熱グローブのバッテリーも買い足したし、アンダーウエアも電熱で追加したので寒い季節のツーリングでもこわいものなしである。

s-150207003.jpg

歳を取るとめっきり寒さが苦手になってしまったようである。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

オートモデラーの集いin横浜に行ってきた。


毎年行われているオートモデラーの集い。昨年はRC30の受け取りのついでに静岡オートモデラーの集いに参加した。その流れでモデラー仲間との再会を楽しみに参加してきた。
会場は横浜の京浜地区にある日産の元本社、現横浜工場ゲストルームの2階、3階。
ここで日産テクノ オートモデラーの会主催であるオートモデラーの集いin横浜が開催された。



展示された模型は圧倒的に4輪が多いのだが、2輪もクオリティの高い模型が展示されていた。

その前に驚いたこと、その1(笑)

s-150207025.jpg

創立者の頭文字だとは・・名前も脱兎号って・・・・しかもその息子達が引き継いだから、DATSON・・・・だと発音が悪いのでDATSUNにしたって・・マジか?その場でと思わずつぶやいてしまった。色々と突っ込みどころ満載なところから出発だったようだ(笑)

s-150207006.jpg

展示室にはレーシングエンジンなども展示してあり見応えがあった。

さて、肝心のオートモデラーの集いに集まった作品は950台という膨大な数に上ったとのこと。すべてを撮ることも出来なかったのであるが目に付いたものだけピックアップしてみる。
まずはジオラマ群。

s-150207007.jpg

s-150207016.jpg

ここまで作り込んでいると見応えある。他にもあったのであるが、話に夢中になり撮り忘れてしまった。スケールモデル群では最新フェラーリシリーズやレーシングカーなど。

s-150207009.jpg

s-150207028.jpg

s-150207027.jpg

ちゃんとドアも開閉できるように改造してる。
その2に続く・・・。


s-150207029.jpg

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。