FC2ブログ

2014-08

バッテリー交換

初期エンジンの掛かりの悪さ。
出かけにエンジンを掛けようとしてもなかなか掛からなくて、バッテリーも弱ってしまい断念した場面が2回出たので対策を考えている。
走り出してエンジンが暖まっていると全く問題なく掛かるので電気系統が弱っていると予想した。
昨年の車検時にメインハーネスや付属のハーネスは新品に交換したし、CDIもCDIコントローラーは変換コネクトと共に新品に交換している。
そこでバッテリーも交換してみることにした。バッテリーも昨年新品に交換しているのではあるが。



同じ鉛バッテリーに交換しても同じ事だと思ったので、今更なのだがリチウムイオンバッテリーに交換してみた。これで火花が強くなってくれれば良いのだが。
重量は手で持った限りでは1/3ほどの感じでサイズも小さい。装着には当然スポンジ製のスペーサーを挟んで装着することになる。
これで出かける際にエンジンがなかなか掛からないという不安が無くなれば良いのだが。

トップブリッジもついでに交換した。

ステム

接地状態でトップブリッジを外してみたのだが、ステム側が干渉しているようでなかなか外れなかった。やはりフロントスタンドは必須の様だ。
取り付けの際もステム側の穴がほんの少しズレていてスタンドで車体を持ち上げたら難なくはめることが出来た。

こうしてバッテリー交換とトップブリッジ交換を午前中済ませて、さてミニツーに出発と思ったところで雨が降ってきて路面も濡れてきたので断念した。
次回ツーリング時にはエンジンが無事掛かるようだといいのだが。

サイントップブリッジ



にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR