FC2ブログ

2014-06

MVアグスタF4の模型 その3

改造中のマイストのF4模型。いよいよその3回目である。
もう何がメインのブログだかわからなくなっているが。

フロント周りの小物がだいたい完成した。フロントショックのストロークセンサーも巻き付けてみた。
が、一番目立つフロントフェンダー。これの形状がどうもうまくいかない。

フロント小物

ちょっとの加工では似ても似つかない形状になってしまったので自身のF4のフロントフェンダー画像と首ったけでプラバンと瞬着で大幅に形状変更した。
最初からこうしていけば話は早かったのだが、どうしても省力化でいこうとして失敗してしまった。

Fフェンダー右

Fフェンダー左右比較

上の画像で、左側は当初の加工形態、右側が修正した最終形態である。
もう全然別物(笑)

次にはミラー部に付いているウインカーの加工である。ノーマルではABS樹脂での一体成形にシルバーで塗っているだけであったのだが、やはり目立つ場所であるので加工を決心。
まずはシルバーで塗装しているだけの樹脂部分を削りとってしまい、そこへメタルックというメッキシートを貼り付ける。

ミラー加工

そしてここにはUV硬化樹脂を使用してウインカーレンズを作る。今回はこのためにLEDのUVランプを用意した。
LEDは波長を機械的に放出するように設定出来ているので、硬化に必要ない波長を出さずに効率よく硬化させることが出来る。が、その分値段は高い。

UVライト中

こうして硬化させたレンズ部はヤスリで段差を綺麗に慣らす事も可能で、粗い目から順番に紙やすりを使用してツライチに処理をする。
もちろんこの後、研磨してレンズ部をマスキングし、ボディ色の白をミラー全体に綺麗に吹きつけ塗装完了となる。

レンズ慣らし

まだまだ続く(笑)

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR