FC2ブログ

2013-06

SUGO転倒、その後

スポーツランドSUGOでの走行終了直前、それまで霧雨状態だった雨が一気に勢いを増していた。

コーナーブレーキングでもわずかにリアタイヤが滑る兆候が出てきたので、最終コーナー立ち上がりでピットにはいるかどうか、一瞬迷った末にもう1周様子を見てダメならピットインしようとストレートを駆け抜けたが、やはりスクリーンに当たる雨粒も大きいし、ピットインしようと決めた。

コーナーではレコードラインはまだドライのようなのでそのまま通過。第10コーナーを抜けて11コーナーへ通常のラインを通り、路面状況を確認しながらアクセルオンした瞬間にリアからスリップダウンしてグラベルへ突っ込んでしまった。
転倒して初めてわかったのだが、ここは他のコーナーと違いかなり濡れていてグラベルは泥遊び状態であった。

ちょうど他のコーナーでも同時間に転倒者がでて、赤旗を出してしまい、その後マシンを起こそうとしても右手が痛くて無理だった。

F3クラッシュ後

マシンは左側カウルは大破。メカ部分は無事であったが、右手を痛めたために残念ながらこの日の走行は終了となってしまった。
天候不順のために、この日何台か転倒者が出てしまい、救急車も出動していた。

3台積載後

いつものワンボックスカーには3台のF3を詰め込んで大阪より自走してくれたのだが、1台破損してしまい申し訳なさで一杯である。

後日、自分のクリニックで撮ったレントゲンを確認したところ、見事に折れていた(笑)破折線では、ずれていなかったので治りは早いものと思われる。
それでもしばらくはバイクに乗れないし、エントリーしていたレース出場も見合わせることとなってしまい、国内初見参のアグスタF3公式戦デビューは次回に持ち越しとなった。
デビューにあわせてアグスタF3の公認を取って頂いたアグスタジャパンにも申し訳ない思いで一杯である。

レントゲン画像

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



シェイクダウン走行、その2 スポーツランドSUGO

いつものトランポ

二日目、朝からどんよりと雲が立ちこめているが、何とか天気は持ちそうな雰囲気だ。
ところが本コースを見てみると霧が立ちこめている。
それでも、この程度だったらなんとか走行可能な状態である。

霧SUGO
F3ピットレーン

気温は低いながらも路面はドライ。路面温度が低いことに気をつければ充分走行は可能。
本日は9時から11時の3時間の枠である。

白F3アップ

ノーマルのスクリーンは低いので、ストレートで伏せても完全には隠れることが出来なくて、風を常に受けてしまい抵抗が大きい。
ストレートスピードはSUGOでもメーター読みで240km/hは行くので後半の伸びがかなり違ってくるはず。
左側の黒のF3のスクリーンがアフターパーツのスクリーンである。
このスクリーンを取り付けるだけでストレートでかなり楽になるだろう。また、足回りなども全くノーマルのままなので、本番までには交換していく予定になっている。
本番まであまり日程の余裕がない。走行練習もどんどんこなしていかないとならないだろう。

s-IMG_5847.jpg

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

シェイクダウン走行、その1

いつものトランポ晴れ

いい天気のピット前駐車場にいつものようにトランポが駐車している。
今回の練習走行はストラーダさんの走行会で仙台のSUGOサーキットに来た。自身は飛行機で東京から駆けつけたが、メカニックのS氏が大阪から遠路はるばる運んできてくれた。

そして、今回は2日前に日本に到着したばかりのニューマシンのシェイクダウンが主目的である。

F3ピット側から

大阪のディーラーでは初の納車になる「白のF3」である。
ディーラーの到着したのが前日だったのでとりあえずミラーとリミッターだけはずしての走行である。当初の予定では黒のF3でレースに出場するはずだったのだが、新しい方がいいでしょうと(笑)新しく入荷した5台の中から選んで白のF3を今回の走行に間に合うようにアグスタジャパンが計らってくれ急遽発送してくれてのシェイクダウンになった。

そしてディーラーからはいつもの赤のF3ともう一台黒のF3の計3台を持ち込み全色揃っての走行になった。

3色F3

SUGOコース図

初めてのSUGOサーキットなのでコース図を参照して最初はゆっくりと走行。その後に各自フリー走行となったのだが、1日目の走行は13時から17時までの4時間ぶっ続けの枠である。
今までそんな枠を走ったことはないので自分自身のペースをうまく保って走る必要があるだろう。
とにかく2日間あるのでばてないように、天気が持つようにとだけ祈りながら走行を続けていった。

s-in

ツナギ吊し

4時間も通しで走るとさすがにかなりの体力を使ってしまい、走行終了した時点で体中が痛くツナギを脱ぐのも一苦労だった。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR