FC2ブログ

2013-05

鈴鹿サーキットフルコース

suzukapadock
前回の西コースでの雨模様の天気とはうってかわって久々に晴れのサーキット走行になった。今回はディーラーのメカニックをやっている、元プロライダーのS氏に講習をして頂くことになった。

暖かくなってきて様々なバイクが走行に来ていた。レーサーに改造しているバイクから古いホンダRC30、珍しいのではドカティのデスモセディチ RRも2台きていた。

F4RRfinal

毎回講師に乗って貰うF4RRも次回からは自身のF3レーサーが完成するようなので、今回でお役後免にして、東京の自宅へ陸送して貰うことになりそうだ。
そのためには今までさんざんサーキットで酷使したタイヤの交換もしないといけないだろう。

F4tiye

画像では写らなかったのだが、タイヤ表面には油が浮いたように虹色にテカってきて、スリップサインもあとわずかと言った所で、今回の走行で終わってしまいそうだ。
次のタイヤは街乗り用のツーリングタイヤにする予定だ。

F3kyuyu

こちらのディーラー所有のデモ用F3もこれからは講師に乗って貰っての走行になる。万一自身のF3レーサーに何かあったときにはTカーとしての役割も残しておきたい所であるので、ディーラーにもその旨こちらの希望もあわせて打ち合わせをして行かなくてはならない。

s-saigo.jpg

今回の走行では、ようやくバイクの特性を理解しつつある走行をイメージできるようになった。とても歯がゆいことではあるが、今までの4輪での走行と全く違ったイメージなので慣れていくのが大変だ。それでもだんだん自身で設定している想定タイムに近づいて来ているのと、どの様な所を直していくのかも明確になりつつあるのでもう一息タイムアップを望めそうだ。
現状では表、裏のストレートだけは全開にしているが、他は探りながらの走行なのでまだまだつめて行かなくてはならない。

RX7RC

大変暑い日であったが、このヘルメットはフィット感も優れているのだが、ベンチレーションも有効で内部が暑いと感じられなかった。またキャラコートシールドも有効に機能して、他の人が西日がまぶしいと言っている所でも全く問題なく走行できた。
今回はこのヘルメットのみを使用しての走行だったが、他のヘルメットはもう使用しなくても大丈夫だろう。
スペアとしてMFJ公認ステッカー付きのWINS・A-Force12だけを残してシューベルトSR1は自宅へF4RRと一緒に陸送して貰うようにするつもりだ。

体制面でも装備面でもようやく決まってきた。

にほんブログ村 バイクブログ イタリアンバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

むら

Author:むら
リターンおじさんライダーのつれづれ。海外移住したため、なかなかバイクに乗れない日々が続きます。
これからの残りの人生は才能のある若いレーシングドライバー、ライダーに門戸を開いた活動をしていきたいと考えています。まずは自身が活動してきた4輪レースの世界から開始します。
2019年、2006年モナコGP以来の13年ぶりに4輪レース出場をすることになりました。

所有バイク
MV AGUSTA F4RC/2016
BIMOTA DB4ie(改)

所有車両
SL65AMG /

その昔、若い頃にヨーロッパで走り回っていた時の動画をYoutubeにいくつかアップしてます。

https://www.youtube.com/channel/UCgM-nr2YDuabyIsAszxkozA/videos

もしくは keiichi murakami で検索お願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
装備品 (17)
その他 (10)
サーキット(アグスタF3) (24)
アグスタF4 (54)
RC30 (28)
その他のバイク (1)
4輪ネタ (5)
プラモデル (64)
バイクモデル (2)
プレスリリース (5)
アグスタF3 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR